Monthly Archives:8月 2014

欲を出さない売買がFXで利益を上げるコツ ( skadmin posted on 8月 28th, 2014 )

価格変動の激しい為替相場を対象としたFX取引で大切な要素が、ロスカットおよび想定利益が乗ったところで利確する事です。為替は当該国に社会的、経済的異変が生じた時は異常な価格変動を誘発し、とんでもない損失を蒙る事があります。もちろん逆に当該通貨ペアで売り玉を持っていれば、異変による大暴落で大きな利益を得ることが出来ますが、一般投資家の殆どの場合は大きな損失を蒙る事がしばしばです。特に、25倍ハイレバレッジでFX取引を行っている場合は、常に国際的情報アンテナを伸ばしておき、異変の兆候がある時は即座に決済する事が、損失を最小限にするコツです。


<情報は利益の根源>

総合証券会社などにFX口座を有していると、どのようなニュースが流れた時に為替が変動するかの分析情報が出されているので、類似の事象が発生した時の参考になります。ロスカットを行う時も、想定したロスカット状況に陥った時は、もうそろそろ上がると言った期待はしないで、勇気を持って損切決済をすることです。損切ができれば損失を最低限に押さえる事が出来るので、FX取引の利益が出やすくなります。FX取引は投資の一種であるので、取引を開始する前には基本的な知識をしっかり持ち、専門トレーダーの指導やセミナーに参加し、シルクを最小限にする手立てを講ずる事が重要です。

COMMENTS: No Comments »

Categories: FX

top