Monthly Archives:5月 2015

FXの失敗原因は大きく分けて2つ ( skadmin posted on 5月 14th, 2015 )

FXで破産をするような失敗をしてしまった方々には、共通点があります。
多くの場合、まずレバレッジを上げすぎていること。
また、FXの勉強を続けていないこともよく聞きます。
最初の基本の「き」だけ覚えても、そう上手くはいかないのです。


○レバレッジを上げすぎている

レバレッジを上げすぎると、リスクを際限なく高めてしまいます。
過去に一度でもハイリターンの配当を得たことがある方は、その時の喜びが忘れられずに再びハイリスクハイリターンの取引に手を出してしまう方が多いようです。
その方法は一度でも成功すれば良いほうで、本来FXというのはコツコツと黒字を出していくものです。
取らぬ狸の皮算用をしないように、赤字になる場合も考慮しましょう。


○FXの勉強を続けていない

FXは常に動き続けるコンテンツであるが故に、継続した情報収集および勉強が重要です。
勉強し続けることで黒字が伸びていくとも言われているので、それを怠れば、逆に赤字になっていくということです。
時には、一度取引をやめて勉強に専念することも必要になります。
レバレッジを引き上げて大きな赤字を出してしまう前に、ちょっとした赤字の原因に時間をかけて徹底的に調べ上げることが、大事なのではないでしょうか。

COMMENTS: No Comments »

Categories: FX

top